新型コロナによりアパレル業界が大きな打撃を受けている今、ぼくたちが一つ一つできること。

D2C(Direct-to-Consumer) マジメな話 仕事の中で感じたこと

FABRIC TOKYOの森です。新型コロナウィルス感染拡大が日本国内でも顕著になってきており、FABRIC TOKYOもオフィス勤務のスタッフは全員原則出社を禁止し、リモートワーク体制に移行しています。また、店舗も平日 …

Continue Reading
inclusive-fashion-fabric-tokyo

インクルーシブファッションのプロジェクトを始めること。ファッションにおける性の区別の意味ってなんだろう。

D2C(Direct-to-Consumer) マジメな話 仕事の中で感じたこと

ようやくリリース出せました。FABRIC TOKYOでは、この度ジェンダーインクルーシブのコンセプトストアをオープン。 「性別を聞かないお店」を目指す、FABRIC TOKYO 「think inclusive fash …

Continue Reading

D2Cとは札束の殴り合いをする大企業に対し、愛と正義で勝つ方法のことなのかもしれない。

D2C(Direct-to-Consumer) 仕事の中で感じたこと

こんにちは、FABRIC TOKYOの森です。引き続き多くの方々D2C関連の相談が毎日耐えず、お陰さまで考える機会に繋がっており、ありがたい限りです。 昨日東京の街を歩いていた際に、ふとこのように思ったんです。 「D2C …

Continue Reading

FABRIC TOKYOで取り組みTryプロジェクト「ワーキングペアレンツ」チームの取り組み

マジメな話 仕事の中で感じたこと

皆さん、こんにちは。令和2年になってもう2月になりましたね。1月は驚きのスピードで一瞬で過ぎ去ってしまいましたね。笑 さて、地道に続けているFABRIC TOKYOのポッドキャストを1月のうちにギリギリ更新。 手を挙げた …

Continue Reading

スタートアップで働く20代若手にとっての資産形成(株?不動産投資?iDeCo?)

マジメな話 仕事の中で感じたこと

FABRIC TOKYOの社長の森雄一郎です。2020年は週1ブログ更新を目標に掲げているため、日々焦りを感じております。果たして続くのか? さて、最近若手社員から資産形成のことについて聞かれることがあったので今回はそれ …

Continue Reading

自動車業界の未来は、スマートフォンと同じ道を辿るかもしれない。

仕事の中で感じたこと

あけましておめでとうございます。本年も皆さんにとって素晴らしい一年でありますように。 今年は週に1度ブログを更新することを一つの目標としています。頑張って継続していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 さて、毎年 …

Continue Reading

D2C起業家と投資家のための資金調達イベントを企画したら、24時間経たずに完売してしまった話。

D2C(Direct-to-Consumer) 仕事の中で感じたこと

こんにちは、森です。11月も暮れですね。東京という街は寒くなるに連れて天気の良い日が増えてきて気持ち良いと思う一方で、夏の間は雨も多いしこの晴天を少し夏に分けてくれよと思ったりもするわけで。 最近、相変わらずD2C起業家 …

Continue Reading

大量生産をセールで消費するという世の中のお祭りへのアンチテーゼ。ホワイトフライデーを開催します。

マジメな話 仕事の中で感じたこと

本日よりFABRIC TOKYOで「ホワイトフライデー」をスタートします。 日本で流通している洋服は毎年30億着といわれ、その中で消費されている洋服は半分以下。つまり15億着分の洋服は毎年廃棄されてしまっているという現実 …

Continue Reading